サーファーの特徴

サーファーの特徴の一つが休日の過ごし方です。サーフィンに真剣に打ち込んでいる人ほど、休日はほとんどを海で過ごしています。しかも、休日の朝はとても早く、夏なら3〜5時にはすでに海でサーフィンをしています。仕事の日はいつもぎりぎりまで寝ている人も、休日になると朝早くから起きてサーフィンをするのです。

サーフィンは、何度も押し寄せてくる波の中から自分のタイミング、自分の好きな波が来るまで待ち、理想の波が来たときにライディングをします。サーフィンは波との真剣勝負となります。この特徴から、真剣にサーフィンをしている人ほど、女性に対しては一途で浮気もしないと言われています。

いつもサーフィンをしているのなら、お金はそれほど使わないのではと思いがちですが、新しいボードであったりウェット類など、意外にお金は使っているようです。その他の特徴としては、まじめで不器用、口よりも先に行動に移すなどがあります。ただ、これらの特徴はあくまでもサーフィンに真剣に打ち込んでいる人の特徴です。サーファーの中には、サーフィンをすることよりも女性にモテることを目的としている人もいて、その場合にはこの特徴は当てはまらないと考えておきましょう。